新居浜市の家

home > works > 新居浜市の家
works
新居浜市の家
自然豊かで静かな場所に、子育て中でもお洒落なLifeStyle設計のお家が建ちました。設計の「藤原慎太郎」が大切にしている”らしさ”。お家に愛着が持てるようになるのは自分に合っているから。家族と過ごす場所、親子との距離、好みの素材、好みのデザイン、一つ一つに施主様の人柄を生かした”その人らしさ”が引き立つ暮らし。
  • 新居浜市の家
    TV台と収納部分はあえて黒の塗装を施し、外壁との統一感があり広く見えます。
  • 新居浜市の家
    デッキはセランガンバツの木で丁寧に造りました。物をしまい込みがちなデッキ下は見た目を重視して隠したのですっきりと◎
  • 新居浜市の家
  • 新居浜市の家
キッチンの前は少し高さを設けて手元が見えないように。その横には正面からは見えないのに、ストック品や冷蔵庫もすっぽり入る広い収納スペース。奥には、お子様がママの存在を感じながらお勉強できる机。リビング学習は子供にとっても、とても良い事だとか🎵これならリビング全体が散らからず良いですね!
  • 新居浜市の家
  • 新居浜市の家
  • 新居浜市の家
洗面、お風呂までのローカ横にも、たっぷりの収納スペース。床はチョット珍しいグレーを使って全体的に生活感見せずに清潔感感じる白に。
  • 新居浜市の家
  • 新居浜市の家
  • 新居浜市の家
  • 新居浜市の家
  • 新居浜市の家
リビング奥に、ちょうどいいサイズの畳のお部屋。お昼寝にも良さそうだけど、お仏壇を置く場所が設けられています。写真では分からないですが、仏具を収納する扉に一工夫。
  • 新居浜市の家
  • 新居浜市の家
左右にある階段をあがれば、片方はご夫婦の寝室。もう片方は、息子様たちの子供部屋。ベランダを介して繋がっているので、お互いに存在を感じながらの丁度いい距離感。
  • 新居浜市の家
  • 新居浜市の家